2009年09月12日

★リセット


水分と心盗まれた夜
妄想も足りない
二人の染みが残ってる
シーツが破れだした

曖昧な関係の内面では
確実な関係が繰り返された
ただ、区別がない
確認は一晩で取り消された

一つぐらい傷をつけてでも
君を不完全にすればよかった
誰もが溺れてしまうから
誰もが言い訳を重ねる

浴槽さえ乾き切り
現実が咆哮している
二人の染みが消え去っている
リセットされた朝

猫
posted by rakuha at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ★葡萄酒と貝殻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック