2011年01月01日

★三角西港


漁船がふらふらと揺れる
僕はまっすぐにそれを見ている
狭い海は永遠を拒否して
常に形を変えている

過去ここにあった栄光などではなく
今ここにある静寂が
私を過去へと誘い始め
私に現在を認知させる
この波は次の波とは違うし
この波はすでにこの波ではない
ただ私はそれらを波とも見ずに
漁船の背景に仕立て上げる

我がままに過去を解釈しても
咎める風は吹かない
今ここにあるのは
今ここにいる私も含んでいて
空はただ無関心で
それでも波の色を作って
流れてなどいない
時は停滞する
断絶したものをつなぎ合わせるのは
歴史を欲する私欲だ
我がままで足を止めて
壁の中に逃げ込んだ

四角い窓の向こうに
押し込められた海は
我がままにはちょうどいい
今だけ甘いコーヒーを飲む

リボン

実は昨年一番のお気に入り作。
posted by rakuha at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ★レディ・プロティノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/177998449

この記事へのトラックバック