2006年05月19日

★いらだち

この街には
空が多すぎるから
空は晴れるのを
嫌っている

走るために
作った道は
踏みしめるたびに
崩れていく

いらだちを
吸い込むのは
たった二つの
スピーカーだった

見上げたら
飛行船が
白旗振って
微笑んでいた

いらだちは
涙のない
嗚咽を呼び
消えていく

この街には
空が多すぎるから
夢はどこにも
逃げられやしないんだ


猫
posted by rakuha at 05:44| Comment(0) | TrackBack(1) | ★準純白の箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

lingerie girl
Excerpt: Zツ「らだち
Weblog: lingerie girl
Tracked: 2007-01-29 17:24