2013年12月25日

2013年を振り返る。

 たまには、一年を振り返ってみようかと思います。
 今年はなにより、『詩と思想』現代詩の新鋭に選ばれるというありがたいことがありました。20年詩作しているので新鋭というのも変な感じですが、新しいスタートなのだととらえました。
 またこのブログで発表している「無責任」の年間号と別冊を出すことができました。真面目か不真面目かわからない作品も多いですが、「ことばで何が表現できるか」が常にテーマになっていると思います。浮島さん、お付き合いいただきありがとうございます。
 あとは、福岡ポエトリーにお邪魔して、初めてポエトリーリーディングを行いました。書くのと読むのではまったく異なりますが、どちらも詩を紡ぎだすことに変わりはないのだと実感しました。福ポエの皆様、お世話になりました。
 来年も変わらぬ感じでやっていこうと思いますが、詩の方はパワーアップしていきたいですね。皆様今年一年ありがとうございました。そして来年も、よろしくお願いいたします。
posted by rakuha at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ★雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック